家電品のトラブルが続発した時は本当にお金に困った

現在44歳の男性会社員ですが、以前テレビ放送がアナログ放送から地デジに変更になった時にお金に困りました。

当時、2011年にテレビ放送がアナログから地デジ切り替えと結構前からテレビでも告知されていたので5万ほど用意しておきました。

地デジ切り替え用に家電量販店でも地デジ対応テレビを大量に販売されており、値段も安かったのでいつ買い換えようかと考えていました(この頃4万あれば日本メーカーの32インチ液晶テレビを買えました)。
そんな時起こったトラブルが洗濯機とエアコンの故障です。

私がいつもいてる部屋は12畳の広めのリビングなんですが、12畳用のエアコンが壊れてしまったんです。修理にいくらいるんだろうってネットで検索してみました。

故障具合からするとコンプレッサーが故障してそうなので、この交換となると8万以上するんです。
そこまでしなくてもスタッフにこちらに来て診断してもらうだけで数万コースです。地デジテレビの買い替えに四苦八苦してる状況でこの出費は痛い、どうしようか悩んでる時に洗濯機トラブルの追い討ちがありました。

洗濯機は一応動くものの、モーターが弱まってるようで最大量は4.5kg(一人用サイズ)なんですが、4.5kgどころかバスタオル3枚ぐらいで動きが悪くなるんです。洗濯機も日本製なら最低3万5千円ぐらいはします。
しかも買い替えとなるとリサイクル料がかかりますし、取り付け料も必要です。この時点でテレビで5万、エアコン修理で8万(12畳用新品だと20万以上コース)、洗濯機で4万コースの計17万なのでさすがにどうしようと途方にくれました。

お金を借入する。。。そんな解決方法もあります。

結局借金するという手段は選ばず、テレビは地デジチューナー(3800円)を購入し現在のテレビに取り付け、洗濯機はリサイクルショップの海外メーカー品を1万5千円、エアコンは諦めて一夏扇風機で過ごしました。
その後、テレビを地デジ対応の新品を購入、エアコンも12畳用の新品を25万で購入しそれなりの形にまとまりましたが、当時は本当にどうしようかとノイローゼ寸前になってました。