飲食店に転職して失敗

2017年1月4日 コメントをどうぞ
ごく普通の事務員として働いていましたが、転職しようとして失敗しました。事務の仕事は大体同じことの繰り返しで収入は安定してはいましたが、30歳を前にして一度きりの人生だし、やりたいことをやって生きていきたいと思い切って転職しようと思い立ったのです。

今振り返ると、何か環境の変化がほしかったのかもしれません。希望していた転職先は飲食関係ですが、前職を辞める前にハローワークを利用して探したお店で、アルバイトとして週に3回だけ同系の飲食店で夜だけ働き、憧れだけではなく本当にこの世界で生きていけるのかと自分を気持ちと確かめてみました。

結果として、表面の華やかなイメージだけで続けていくことはできないということと、やはりこの時代だと毎月決まった額のお給料がもらえるというだけでありがたいとしみじみと感じました。綺麗でお洒落で憧れていた職種ですが、客として行って楽しく食事をする方が私には向いているようです。転職には失敗しましたが、人生の勉強になりました。

お金がなくて困った時に、アルバイトでもOKの”プロミス審査に申込”しました。やはり正社員に戻るつもりで今、転職活動しています。

http://www.geocities.jp/puromisu_shinsa/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です